金利上昇前!? 2017年1月のモーゲージスペシャリスト(住宅ローン借り換えのプロ)が選ぶオススメは? 

(写真=one photo/Shutterstock.com)


アメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利してから国債の利回りが上昇、その後も米経済指標の好調さから、さらに米国債の利回りが上昇しています。同様に日本国債についても上昇していることもあり、各行とも2017年1月は長期固定の商品の金利が引き上げられました。

2016年12月は三菱東京UFJ銀行や三井住友信託銀行が固定特約商品の主力である10年固定の金利を据え置き、りそな銀行に至っては12月1日に0.45%から0.5%に引き上げたにも関わらず、他社の様子を見て0.45%に戻すなど、各社金利を引き上げずに頑張りましたが、2017年1月は耐えられなかったようです。

では、2017年1月のモーゲージスペシャリスト(住宅ローン借り換えのプロ)が選ぶ金融機関ランキングを紹介したいと思います。

>>次ページ 金融機関ランキングはコチラ

こちらもチェック

2016年12月の金利発表! 住宅ローン借り換えのプロが選ぶオススメは?

2016年12月の住宅ローンの ...